ブラジャーの選び方がある|正しいサイズを知ることが大切

着回し力のある一着を

レディ

卒園式には親もスーツの準備が必要です。卒業式に比べると幾分かカジュアルで略式の雰囲気がある卒園式ですが、それでも一つの区切りの場であり、きちんとしたスーツを選ぶ必要があります。基本的なルールとマナーをふまえた上で、使い回しのきく一着を選ぶのがおすすめです。まず、基本的なルールとマナーとして、卒園式にはダークカラーのスーツを着用するというポイントがあります。白やベージュ、ピンクといった華やかな色は、入園式や入学式にはふさわしいですが、卒園式や卒業式というお別れの場にはふさわしくありません。インナーに使うのは問題ありませんが、ジャケットやスカート、パンツにそうした色を使わないようにしましょう。ダークカラーの中でも人気なのは、ネイビー、グレーなどです。ブラックフォーマルのスーツを着回ししてもかまいませんが、インナーを明るくしたり、ストッキングをベージュ系にしたり、コサージュやアクセサリーで華やぎを出したりして「喪」の雰囲気を出さないことが重要です。着回しがきくように選ぶのもポイントです。昔ながらのスーツジャケットではなく、アクセントとなるツイードジャケットにしたり、華やかなワンピースなどをまとめる無地のノーカラージャケットなどを選ぶと着回しやすくなります。ワンピースを選ぶときは、単品で着回せるかを重視しましょう。ジャケットなしで結婚式の二次会に着ていったり、謝恩会に着ていったりという活用法が考えられます。いくつかのコーディネートを考えてから購入するのがおすすめです。